スロット 燃えよ 功夫淑女

スロット 燃えよ 功夫淑女

 そもそも、あの場には他のクラスの初対面の人もいましたし、白崎さんの言うような協力体制を整えることは不可能だったと思います

あなたも好きかも:もんむすくえすと カジノ
 そもそも織田君達自体、情報共有はしてくれたもののとっとと必要なものを選んで異世界に行ってしまうような人達ですし、それを追いかけた不良達ともとても仲良くなれるとは思えません

 しかし、あの状況もまだマシだったのかもしれません

能因草子――あのクラスでも一番何を考えているか分からない男は転移直後に窓を割って逃走を図りました

きっと今も地球で一人のうのうと生活をしているのでしょう

あなたも好きかも:ドロンジョとブラック・ジャック
羨ましい限りです

 あんな男が地球に残るくらいなら莉乃さんが地球に残った方がきっと世間のためになったと思いますし、莉乃さんも幸せだったと思います

あなたも好きかも:スマホ ホルダー cd スロット
……ちょっと愚痴になってしまいましたね

 私達は学内の莉乃のファンクラブ会員ナンバー一番の堰澤(せきざわ)兵悟(ひょうご)さん、二番の吉祥寺(きちじょうじ)寛也(ひろや)さんと共に異世界カオスに飛ばされ、そこから織田君達の求めでクラスの半分と合流するまで、四人行動を共にしてきました

 私一人で二人と転移したのなら協力体制を築けただけで御の字だったでしょうが、莉乃さんのためなら全てを捧げる二人は莉乃さんに忠誠を誓って無条件に身を粉にして力を尽くしました

 竜騎士(ドラグナー)と賢者(パンディット)として強力な力を持っていた二人が居たお陰で私達が楽をすることができたのは間違いありません

 ……勿論、私もただお零れに預かっていたという訳ではありませんよ? 私も結界師と魔法師として危険な前線こそ押し付けましたが後ろにいて何もしなかった訳ではありません

 私は莉乃さんのマネージャー……つまり、おまけですからね

 そんな私が一人何もしないなんてあり得ませんよ

◆【瀧野瀬芽依視点】 この場に集まったパーティは色々と問題を抱えていそうだけど、その点私達は心配ないわ

 私は二年生で図書委員会委員長の瀧野瀬(たきのせ)芽依(めい)

 一緒に転移したメンバーは同じ図書委員会の所属で親友の氷鏡(ひかがみ)将輝(まさき)君と一年生の南雲(なくも)麻衣子(まいこ)さんで、二人とも気心が知れた相手